awa酒blog

imastaff
【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】瓶内二次発酵 スパークリング TOYOKUNI 編

【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】瓶内二次発酵 スパークリング TOYOKUNI 編

はじめに ひとくちにawa酒と言っても味のバリエーションや各作品のストーリーはさまざま。本記事では、awa酒専門店の取り扱う各awa酒の味わいの特徴、オススメの合わせ方等をご紹介します! 味わいの特徴やオススメの合わせ方はあくまでも蔵元や業界の方のご意見を参考にしたものですのであらかじめご了承ください。   瓶内二次発酵 スパークリング TOYOKUNI とは 福島県河沼郡会津の酒造、豊國酒造合資会社 (以下、豊國酒造)。地元の農家さんが手塩にかけて育ててくれたお米を原料に、地元から湧き出る阿武隈山系の伏流水でお酒を仕込む。地酒にこだわった、180年の歴史ある蔵元です。 そんな豊國酒造の醸したawa酒が「瓶内二次発酵 スパークリング TOYOKUNI」。   味わいの特徴 すっきりとした酸味があり、喉ごし爽やかな清涼感が特徴。泡の強さが際立っており、やや味のしっかりした料理や甘味の強いものと合わせると相性が良い。   おすすめの合わせ方 ・会津産のアスパラや馬刺し ・軽い揚げ物(白身の魚の天ぷらなど) ・甘目のスポンジケーキ ・福島県の名産品 (日本梨・じゅんさい・お米) 手の凝ったおもてなし料理に、スッキリした瓶内二次発酵 スパークリング TOYOKUNIを添えてみませんか?木箱にも気分が上がります♪   基本情報 容量 : 720mlアルコール度 : 12度酸度 : 1.5日本酒度 : -7精米歩合 : 55%原料米 : 夢の香  

Read more →


imastaff
【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】出羽鶴 明日へ編

【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】出羽鶴 明日へ編

はじめに ひとくちにawa酒と言っても味のバリエーションや各作品のストーリーはさまざま。本記事では、awa酒専門店の取り扱う各awa酒の味わいの特徴、オススメの合わせ方等をご紹介します! 味わいの特徴やオススメの合わせ方はあくまでも蔵元や業界の方のご意見を参考にしたものですのであらかじめご了承ください。   出羽鶴 明日へ とは 出羽鶴は、酒蔵周辺地域で契約栽培した酒造好適米「秋田酒こまち」と、蔵を抱く山々に源を発する出羽山系伏流水、清冽でやわらかな仕込み水から生まれた、秋田清酒株式会社 (以下、秋田清酒)の代表的な銘柄の一つです。 そんな出羽鶴のawa酒が「出羽鶴 明日へ」。dancyu 日本酒2019にて取り上げられた実績のあるお酒です。   味わいの特徴 ドライですっきりとしたクリアな味わいでキレの良さが感じられるawa酒。ミネラル感があり、後味に若干の苦味、塩味が感じられる。ハーブ系の料理等や個性のある料理とも合わせやすい。食中酒として優秀と好評。   おすすめの合わせ方 ・トマトとチーズのカプレーゼ ・オリーブ ・和食やスパイシーな料理 ・秋田の名産(比内地鶏・八幡平ポーク・がっこ・しょっつる・ハタハタ・稲庭うどん・きりたんぽ) ・鰹節 ・梅干し ・乾物類 (ナッツ、イチジク、ドライマンゴー、ビーフジャーキー) 私は今度、麻婆豆腐と合わせて食中に飲みたいです!   基本情報 容量 : 720mlアルコール度 : 13度酸度 : 1.5日本酒度 : 9精米歩合 : 55%原料米 : 秋田酒こまち 100%  

Read more →


imastaff
【専門店スタッフおすすめ♪ awa酒ペアリング】菊泉ひとすじロゼ編

【専門店スタッフおすすめ♪ awa酒ペアリング】菊泉ひとすじロゼ編

はじめに ひとくちにawa酒と言っても味のバリエーションや各作品のストーリーはさまざま。本記事では、awa酒専門店の取り扱う各awa酒の味わいの特徴、オススメの合わせ方等をご紹介します! 味わいの特徴やオススメの合わせ方はあくまでも蔵元や業界の方のご意見を参考にしたものですのであらかじめご了承ください。   菊泉ひとすじ ロゼ とは 世界初のロゼタイプの本格的なスパークリング日本酒。薄紅色は、赤色酵母由来。赤色酵母は他の酵母と比べて発酵力が弱いため、仕込み方法や発酵温度管理に細心の注意を払いながら、もろみを発酵させ、きれいな色を出すことに成功し、誕生したそうです。常温での保存も可能ですが、お酒の色が退色する恐れがあり、冷蔵庫での保存を推奨しております。   味わいの特徴 イチゴのような香りが心地よく、爽快な甘みとまろやかな酸味に加え、やわらかいロゼの色合いが個性を醸し出しているawa酒。味わいは「菊泉ひとすじ」の甘味と酸味が一段やわらかくなった印象。女性も嬉しいお酒。 おすすめの飲み方 ・デザートワイン等や食前酒として ・お花見やバレンタインなど、カップルや夫婦で過ごすシーンにもピッタリのお酒 日本酒は乳酸が豊富なため、同じく乳酸の多いチーズなどの発酵食品にぴったり合います♪ ということで、いちごのチーズケーキと合わせてはいかがでしょうか!    基本情報 容量 : 720mlアルコール度 : 11度酸度 : 3.8日本酒度 : -45精米歩合 : 60%原料米 : さけ武蔵、五百万石 

Read more →


imastaff
【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】南部美人あわさけスパークリング編

【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】南部美人あわさけスパークリング編

はじめに ひとくちにawa酒と言っても味のバリエーションや各作品のストーリーはさまざま。本記事では、awa酒専門店の取り扱う各awa酒の味わいの特徴、オススメの合わせ方等をご紹介します! 味わいの特徴やオススメの合わせ方はあくまでも蔵元や業界の方のご意見を参考にしたものですのであらかじめご了承ください。   南部美人あわさけスパークリングとは コーシャーやヴィーガン認定を取得するなど、多様な消費者に手をとってもらうためのグローバルな視点での活動等が印象的な岩手県二戸市の酒蔵、株式会社南部美人 (NANBU-BIJIN CO.,LTD.) (以下、南部美人)。 "ソムリエにとっては、地域性が大切で、「海外で販売する お酒は地元産にこだわったワインのような形にしないとだめだ。」と気付かされ、地元二戸市の酒米「ぎんおとめ」を 使った「南部美人特別純米酒」を開発しました。"と語り、岩手の酒米を使用するなど、地酒としての取り組みもされているようです。 そんな南部美人のawa酒が、「南部美人 あわさけスパークリング」SAKE COMPETITION 2017、2018 において、2年連続でスパークリング部門「第1位」を獲得するお酒です。  味わいの特徴 優しい香り、爽やかな飲み心地。飲んだ後にお米の甘味が感じられる。余韻は長め。梨のような香り。   おすすめの合わせ方 ・サーモンマリネなどの前菜系のさっぱりとしたもの ・濃厚なエビのスープ ・モンブラン等の甘いもの ・岩手の名産(わんこそば・餅料理) ・乾物類 (ナッツ、イチジク、ドライマンゴー) ・梅干し などなど、コースの前菜・スープとともにぜひいかがですか!   基本情報 容量 : 720ml アルコール度 : 14度酸度 : 1.6日本酒度 : -20精米歩合 : 55%原料米 : 非公開

Read more →