【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】出羽鶴 明日へ編

【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】出羽鶴 明日へ編

はじめに

ひとくちにawa酒と言っても味のバリエーションや各作品のストーリーはさまざま。本記事では、awa酒専門店の取り扱う各awa酒の味わいの特徴、オススメの合わせ方等をご紹介します!

味わいの特徴やオススメの合わせ方はあくまでも蔵元や業界の方のご意見を参考にしたものですのであらかじめご了承ください。

 

出羽鶴 明日へ とは

出羽鶴は、酒蔵周辺地域で契約栽培した酒造好適米「秋田酒こまち」と、蔵を抱く山々に源を発する出羽山系伏流水、清冽でやわらかな仕込み水から生まれた、秋田清酒株式会社 (以下、秋田清酒)の代表的な銘柄の一つです。

そんな出羽鶴のawa酒が「出羽鶴 明日へ」。dancyu 日本酒2019にて取り上げられた実績のあるお酒です。

 

味わいの特徴

ドライですっきりとしたクリアな味わいでキレの良さが感じられるawa酒。ミネラル感があり、後味に若干の苦味、塩味が感じられる。ハーブ系の料理等や個性のある料理とも合わせやすい。食中酒として優秀と好評。

 

おすすめの合わせ方

・トマトとチーズのカプレーゼ

・オリーブ

・和食やスパイシーな料理

・秋田の名産(比内地鶏・八幡平ポーク・がっこ・しょっつる・ハタハタ・稲庭うどん・きりたんぽ)

・鰹節

・梅干し

・乾物類 (ナッツ、イチジク、ドライマンゴー、ビーフジャーキー)

私は今度、麻婆豆腐と合わせて食中に飲みたいです!

 

基本情報

容量 : 720ml
アルコール度 : 13
酸度 : 1.5
日本酒度 : 9
精米歩合 : 55%
原料米 : 秋田酒こまち 100%

 


前の投稿 次の投稿