【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】MIZUBASHO PURE編

【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】MIZUBASHO PURE編

はじめに

ひとくちにawa酒と言っても味のバリエーションや各作品のストーリーはさまざま。本記事では、awa酒専門店の取り扱う各awa酒の味わいの特徴、オススメの合わせ方等をご紹介します!

味わいの特徴やオススメの合わせ方はあくまでも蔵元や業界の方のご意見を参考にしたものですのであらかじめご了承ください。

 

MIZUBASHO PURE とは

 尾瀬連峰武尊(ほたか)山の麓、群馬県北部の川場村に蔵を構える永井酒造株式会社 (以下、永井酒造)。日本でも人気の銘柄である「水芭蕉」は永井酒造を代表するブランド。MIZUPASHO PUREは構想から10年、数百回にも及ぶ試行錯誤の中、2008年に米の可能性と魅力を引き出し誕生したとのこと。awa酒を牽引する作品の一つであることは間違いありません。

そんな水芭蕉のawa酒が「MIZUBASHO PURE」ワイングラスでおいしい日本酒アワード 2019 スパークリングSAKE部門にて金賞を受賞したお酒です。

 

味わいの特徴

口に含めば、クリーミーな泡とチェリーやライチ (人によってはリンゴや白桃、梨のようなフルーティーな香りとともに米の旨味も感じられ華やかな印象。しっかりとアルコール感も感じられる。後味は引き締まったドライな印象。

 

おすすめの合わせ方

・あっさりした前菜

・群馬県の名産(ブルーベリー・ぶどう・りんご)

・オリーブ

・梅干し

・乾物類 (ナッツ、イチジク、ビーフジャーキー)

バランスの良い味わいで、シチュエーションを選ばず活躍します。会社の忘年会などにいかがですか♪

 

基本情報

容量 : 720ml
アルコール度 : 13
酸度 : 1.6
日本酒度 : 10
精米歩合 : 非公開
原料米 : 兵庫県三木市三木別所地区産 山田錦

 


前の投稿 次の投稿