awa酒blog

imastaff
【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】人気一 あわ酒 スパークリング純米大吟醸 編

【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】人気一 あわ酒 スパークリング純米大吟醸 編

はじめに ひとくちにawa酒と言っても味のバリエーションや各作品のストーリーはさまざま。本記事では、awa酒専門店の取り扱う各awa酒の味わいの特徴、オススメの合わせ方等をご紹介します! 味わいの特徴やオススメの合わせ方はあくまでも蔵元や業界の方のご意見を参考にしたものですのであらかじめご了承ください。   人気一 あわ酒 スパークリング純米大吟醸 とは 日本百名山に登録されている安達太良山(あだたらやま)の伏流水を造りに用いる、福島県二本松の酒造、人気酒造株式会社 (以下、人気酒造)。木製の大桶や木製の道具を使い、和釜で蒸し、室で手作業の麹撒き、精米歩合60%以下、長期の低温発酵にこだわった、手造りの吟醸しか作りません。震災の際には、避難中の子供達にウルトラマンを訪問させるためのウルトラマン基金として、怪獣とコラボしたお酒を販売するなど、地元福島の誇り高い酒蔵です。 そんな人気酒造の代表的なブランド「人気一」のawa酒が「人気一 あわ酒スパークリング純米大吟醸」。ワイングラスでおいしい日本酒アワード 2019 のスパークリングSAKE部門にて最高金賞を受賞したお酒です。   味わいの特徴 濁りの無い透明感とキメ細かい泡、ほんのりとした甘みと穏やかな酸味のバランスは日本酒を超えた新しいお酒を目指しています。   おすすめの合わせ方 ・じゅんさいの酢の物  ・豚汁  ・なしのコンポート  ・福島県の名産品 (日本梨・じゅんさい・お米) awa酒を初めて味わう方にはぜひオススメしたいお酒です!   基本情報 容量 : 720mlアルコール度 : 13度酸度 : 3.2 (予定)日本酒度 : -12 (予定)精米歩合 : 50%原料米 : 五百万石

Read more →


imastaff
【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】七賢 星ノ輝・杜ノ奏編

【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】七賢 星ノ輝・杜ノ奏編

はじめに ひとくちにawa酒と言っても味のバリエーションや各作品のストーリーはさまざま。本記事では、awa酒専門店の取り扱う各awa酒の味わいの特徴、オススメの合わせ方等をご紹介します! 味わいの特徴やオススメの合わせ方はあくまでも蔵元や業界の方のご意見を参考にしたものですのであらかじめご了承ください。   七賢 星ノ輝 とは 2014年にユネスコエコパークに認定された南アルプスに含まれる、甲斐駒ヶ岳。その甲斐駒ヶ岳の伏流水で日本酒を醸す唯一の酒造が山梨銘醸株式会社 (以下、山梨銘醸)。山梨銘醸の代表的ブランド「七賢」の仕込み水として用いるのは、マグマが地下で固まってできた何層もの花崗岩に、長い年月をかけて磨かれた、潤いに満ちた清らかな白州の水。七賢の酒造りは、白州の水に相性の良い作りにより、口に含んだ時の潤い、みずみずしさ、華やかさ、軽快さを実現しました。1750年より300年酒造を営む七賢は、地元と組んで高品質な酒米作りにも挑みんでいます。 そんな七賢のawa酒が「七賢 星ノ輝」です。   味わいの特徴 やわらかく優しい甘味と適度な酸味、しっかりと感じられる泡、非常にバランスの良いawa酒。 おすすめの合わせ方 ・モッツァレラチーズ ・山梨の名産(ほうとう・ぶどう・桃) ・オリーブ ・梅干し ・ビーフジャーキー ・鰹節   基本情報 容量 : 720mlアルコール度 : 11度酸度 : ー日本酒度 : ー精米歩合 : ー原料米 : 米(あさひの夢)、米麹(ひとごこち)   七賢 杜ノ奏 サントリー白州蒸留所のウイスキー樽を用いて熟成を行ったawa酒です。 味わいの特徴 爽やかなミネラル感と深い樽の香りの絶妙な融合。   おすすめの合わせ方 ・生ハムなど   基本情報 容量 : 720mlアルコール度 : 12度酸度 : ー日本酒度 : ー精米歩合 : ー原料米 : 米(あさひの夢)、米麹(ひとごこち) 

Read more →


imastaff
【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】CHIYOMUSUBI SORAH編

【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】CHIYOMUSUBI SORAH編

はじめに ひとくちにawa酒と言っても味のバリエーションや各作品のストーリーはさまざま。本記事では、awa酒専門店の取り扱う各awa酒の味わいの特徴、オススメの合わせ方等をご紹介します! 味わいの特徴やオススメの合わせ方はあくまでも蔵元や業界の方のご意見を参考にしたものですのであらかじめご了承ください。   CHIYOMUSUBI SORAH とは 中国山地の麓・島根県雲南市大東町の酒造、千代むすび酒造株式会社 (以下、千代むすび酒造)。千代むすび酒造は、地元の農業活性化のために、製造している日本酒のほとんどは地元鳥取県産のものを使用しています。 そんな千代むすび酒造の醸したawa酒が「CHIYOMUSUBI SORAH」。「美しいオーロラ」「朝焼けの星」を由来とする CHIYOMUSUBI  SORAHは、ワイングラスでおいしい日本酒アワード 2019 スパークリングSAKE部門にて金賞を受賞し、多数のレストランにて採用実績があります。原料に使われている米と米麹には、もちろん鳥取県産の酒造好適米、仕込み水には地元中国山系のやや軟水の湧き水が使われているそうですので、地元愛のある方にもおすすめの作品です。   味わいの特徴 数あるawa酒の中でもコメの旨味がしっかり出ており、日本酒の旨さが際立つ。やわらかい甘みと優しい泡が特徴。   おすすめの合わせ方 ・マグロのカルパッチョ ・牡蠣 ・ビーフステーキ ・サーモンカルパッチョ   基本情報 容量 : 720mlアルコール度 : 12度酸度 : 2.7日本酒度 : -10精米歩合 : 非公開原料米 : 非公開 

Read more →


imastaff
【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】菊泉ひとすじ編

【専門店おすすめ♪ awa酒ペアリング】菊泉ひとすじ編

はじめに ひとくちにawa酒と言っても味のバリエーションや各作品のストーリーはさまざま。本記事では、awa酒専門店の取り扱う各awa酒の味わいの特徴、オススメの合わせ方等をご紹介します! 味わいの特徴やオススメの合わせ方はあくまでも蔵元や業界の方のご意見を参考にしたものですのであらかじめご了承ください。   菊泉ひとすじ とは 埼玉県深谷市の蔵元、滝澤酒造株式会社 (以下、滝澤酒造)。滝澤酒造は1863年の創業以来、品質本位の酒造りを続け、すべてにおいて「箱麹法」という手作りの伝統製法を守り続けている蔵元さんです。酒造りの心臓部ともいえる麹室に、現在の東京駅でも使用されている深谷産のれんがを用いており、伝統的な製法だけでなく歴史的な建造物のなかで、先人の技を継承しています。全国新酒鑑評会4回連続金賞受賞、IWC2年連続金メダル受賞と、高い評価を受けている酒蔵です。 そんな菊泉のawa酒が「菊泉 ひとすじ」。ベルリンの高級レストラン Zenkichi Berlin にて採用され、dancyu 日本酒2019 など数々の日本酒特集にて取り上げられた実績のあるお酒です。   味わいの特徴 女性にも飲みやすい。甘くて酸味があるのでawa酒の中でもシャンパンの味わいに近く、単体で飲んでも非常に印象が強い。強めの甘味と酸味がバランスよく調和した、特徴的なawa酒。 おすすめの合わせ方 ・たらこバターポテト ・埼玉県の名産(深谷ネギ・きゅうり・ブロッコリー) ・梅干し ・鶏肉の照り焼き ・鰹節 ・乾物系 (ナッツ、イチジク、ドライマンゴー、ビーフジャーキー) ワイン好きの方にぜひオススメしたい一品♪ 「お客様ひとすじです」と言って取引先のお祝いの席で渡せば喜ばれるかも?!   基本情報 容量 : 720mlアルコール度 : 12度酸度 : 4.8日本酒度 : -30精米歩合 : 60%原料米 : さけ武蔵、五百万石 

Read more →